So-net無料ブログ作成
新ブログへ移行しました。
新URL namelesscity.tokyo

こちらのブログの更新は停止しています。
また新ブログへ過去記事をコピーしてあります。
コメントへの返事はするのでお気軽にどうぞ。

Spur1レールなどが届く [雑感]

やはりSpur1でもエンドレスで走らせたい。
見せた人のほとんどがテーブルの上だけじゃなくちゃんと走る所が
見てみたいと言っていたので結局カーブレールを揃えてしまった。

とは言え室外では怖いモデルなので室内に収まる範囲で。
Märklin(ex:Hübner )のレールはR600からあるけど、おそらく
小型な機関車しか曲がれないと思われる。
自分が買ったKM1 BR18.478は追加パーツをつけなければR1080からで
追加パーツをつけるとR2300が最低になる。
今回買ったカーブレールは自分の部屋にある程度余裕もって広げられる
限界R1394にした。

トラッキングから。今回税付きなのにとても速い。
DHL_MSL.jpg

レールと細かいものを買っただけなのにでかく、そして重い。
170222A_0000.jpg

箱を開けてすぐの梱包材がいつもと違う。
170222A_0001.jpg

どけるといつもの箱 in 箱。
170222A_0002.jpg

中の箱を開けるとまた小さな紙が。
170222A_0003.jpg

前にも一度あったけど梱包した方の名前だった。
170222A_0004.jpg

ほんとに細かいものがぎっしり。
170222A_0005.jpg

購入したもの。
170222A_0006.jpg
Märklin 59073 R1394mm カーブレール16本。
Schönwitzの台車から通電するためのパーツ10個。
ESU 50710 Eilzugwagen用にパワーパック3セット。新製品。
Märklin 72020 はBlauer Enzian用の通電カプラー5セット。
Woodland Scenicsのこんな便利なものが!て感じのレールペイント用のペン3種。
MIBAの2014,15,16年のSpecial含むすべてがPDFで入ったDVD。安い。
あと2017年のカタログでPDFで見るのが面倒な会社のもの4冊。

R1394mmのカーブレールをテーブルに並べると大きさにびびる。
170222A_0007.jpg

いつ敷いて遊べるのかは謎・・・。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。