So-net無料ブログ作成
新ブログへ移行しました。
新URL namelesscity.tokyo

こちらのブログの更新は停止しています。
また新ブログへ過去記事をコピーしてあります。
コメントへの返事はするのでお気軽にどうぞ。

Modellbahnshop SebnitzからBR64が届く [車両]

毎日届けてもらってほんと申し訳ないと思いつつ、やはりクリスマスセールは
見逃せないからついつい買ってしまう。
今日は年末商戦時期チャレンジ3つ目がゼープニッツから届いた。

メールには住所が中途半端な書き込みだったので川崎に届いた時点で
ハブの郵便局へ一応連絡して届いたら住所の確認をしてもらうように
電話をしておいた。この忙しい時期にすみませんと言いつつ。
しかし届いてみるとまったく問題なかった。

トラッキングから。
DHL.jpg
20日発送で31日の大晦日到着。ドルトムントと似た感じの遅延。
いつもより少し遅いくらい。

Modellbahnshop SebnitzはLippeなみに梱包が素晴らしい。
今回も良さそう。
161231_0000.jpg

外箱を持った時の隙間のない感じからも想像できる中の梱包材。
161231_0001.jpg

そして箱 in 箱。
161231_0002.jpg

カタログとまたInvoiceにおまけが付いていた!
前回は人体だったけど今回は木。素晴らしい。Danke!
161231_0003.jpg

そして中の箱の中もぎっしり。
161231_0004.jpg

考えてみたら初めてのMärklin機関車。
161231_0005.jpg

BR64と前回購入したバラスト追加。
161231_0006.jpg

一応動作チェック。デフォルトのアドレスは64だった。
161231B_0000.jpg
こんなに作りが細かくてサウンドも出てセールのため200EUR以下で買えると言う。
ほんとありがたい。Lippeにも昨日色々注文して楽しみが増えた。

そして一応良いお年を!
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

MemobaからKesselwagensetが届く [車両]

以前MemobaのVAT問題で書いていたKesselwagensetが届いた。
この年末商戦時期ウィーンからはドルトムントよりも時間がかかったことになる。

トラッキングから。
AP.jpg
Memobaは毎回注文を受けてすぐに発送してくれる。
しかしウィーンから東京までは14日、そして本日届いたので約15日かかった。
おそらくAUSTRIAN POSTがいっぱいいっぱいだった模様。

届いた箱はこんな感じ、へこんでいるけど箱が柔らかいだけ。
161230_0005.jpg

なかはぎっしり紙のあんこ。
161230_0006.jpg

こんな安い商品に申し訳ないくらいの堅牢な梱包。ありがたい。
161230_0007.jpg

さらに商品もぷちぷちで包んでくれている。
161230_0008.jpg

RocoのKesselwagensetは以前買った後もう1セット買えば良かったと思っていたけど
どこも売り切れてしまっていたもの。
161230_0010.jpg
相変わらずたくさんのカタログをつけてくれる優しいMemoba。ありがとう!

そして前に書いたVAT問題はどうなっているかと言うと。
こちらがショップのInvoice画面。
memoba.jpg

届いたInvoiceがこちら。
161230_0009.jpg
商品価格からVATが引かれているのがわかる。
そしてなぜかディスカウント10%オフまでしてくれていた!素晴らしい!
オレンジのラインが引かれているのはクレジット決済済み。

そしてまだ仕事終わっていないので軽く昨日届いた室内灯付きの車両のテストをした。
161230_0001.jpg
通電カプラーのようで、接続の仕方と治具がある。

しかしこれが全然意味ない!さしても薄っぺらいので水平にならず。
161230_0002.jpg
結局横に倒していれたけど簡単に折れそう。

とりあえず3両だけ点灯テスト。
161230_0003.jpg
なかなか美しい。

台車の回転がスムーズじゃないので後で確認しないといけない。
161230_0004.jpg
コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ESU-31089 V200 013などなどが届く [車両]

今月あたまにも海外ショップへ注文して12月上旬ならまだ年末商戦時期に
関係なくいつもより少し遅いくらいで荷物が届く事が分かった。

そして今回はModellbahn Unionへ17日に注文したもの。
今回も実は普通に届くんじゃないの?というつもりで注文したけど、さすがに
年末の忙しい時期にぶつかり発送から約10日もかかってしまった。注文から約12日。
それでも早いと思うけど。運送業者の皆さまにはご迷惑おかけしてすみません。

今回のサンタさん1号(実はあと2号、3号と来る)のトラッキングから。
Union.jpg
ドルトムントから東京。

外見は普通だった。
161229A_0000.jpg

中の梱包材が不安しかない。
161229A_0001.jpg

またもスカスカで高価なESUの機関車も入っていたからちょっと焦る。
161229A_0002.jpg

届いたものたち。
161229A_0003.jpg

ESU 31089 Diesellok V200 013
161229A_0005.jpg
欲しかったEP3のV200が出荷開始したようで入荷していた。

中にテストしましたカード入り。
161229A_0006.jpg

この側面にDBロゴではなく「Deutsche Bundesbahn」の文字が欲しかった。
161229A_0007.jpg
そして窓から見える機関室が素晴らしい。

ファンなど回らないと思うけど作り込みが素晴らしい。
161229A_0008.jpg

一応動作チェック。照明をつけた運転室。ナイスガイが照らされる。
161229B_0009.jpg

ナイスガイ横から。
161229B_0010.jpg
最近Spur1を調べまくっているので、ほとんどのHOしょぼいな!って思っちゃうけど
このサイズでこのディテールはほんとすごい。

そしてこのV200にあわせたわけじゃないけど安くなっていた
Märklin 42615 Personenwagenset Blauer Enzian
161229A_0004.jpg
調べると非電化区間ではV200が担当した事もあるようで、実際MärklinはZゲージで
これとV200のセットを販売していた事があるようだ。
この列車についても色々調べると面白かったのでそのうち書こう。

そして問題のあったレール。
梱包に不安があったので当然の結果と言える。
161229C_0001.jpg
Lippeのようにプチプチに包んだりしてくれていなかったので箱の側面から衝撃を受けて
適当に入っていたレールのセンターレールの下部がへし折れると言う、どれだけ強い
衝撃を受けたのか。

そして枕木も3本折れていた。
161229C_0000.jpg
よく見るとレール自体曲がっている気がする。

「返品はしないけど一応破損していたよ」という報告はメールしておいた。
今回ついでと思ったけど次はレールはLippeで買おう。
そもそも試しとは言えクリスマス時期に注文する自分が悪い。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Spur 1 / Spur 0 [雑感]

少し前の話。
年末商戦時期と言うのもあってかeBayの方もにぎやかで見ていて飽きない。
なかでもSpur1やSpur0が新品1EURスタートになっているショップもあり
自分が買える額だったらと思っていくつか参戦。

気になった商品は安いお店を探して妥当かどうか判断材料にするけど、欲しいものの
ひとつに普通にAmazonが一番安いものを見つけてしまいこれは早い者勝ちだ!
と思って即ぽちった。
米Amazonも独Amazonもマーケットプレイスが日本よりも圧倒的に多い。
今回もマーケットプレイスだけど日本へ発送してくれるようだった。

Spur1のスタートセットであるMärklin 55045が375EUR。
amazon.jpg
(名誉のために店名はモザイク)

しかしいくらなんでも安すぎないか?と思って調べると元の価格は999.99EUR。
Märklinの公式ショップにも在庫がある。実際定価でも安いと思う。
55045.jpg
参照元:http://www.maerklin.de/de/produkte/details/article/55045/

何かの間違いかとも思って店名をぐぐると、本屋である事がわかった。
そこそこ大きな本屋で読書会や演奏会などのイベントも頻繁にやるような立派な
本屋だった。しかし模型はおろかおもちゃを置いている雰囲気はない。

だんだんと不安になってくると、1日ほどしてメールが届いた。
アカウントハックされてたからキャンセルしました。
わたしたちは本屋です、ハッピークリスマス!ハッピーニューイヤー!
かなり意訳だけどこんな感じ。

芸能人みたいな言い訳だ!と思ったけど実際そうだった見たいだ。
犯人はハックしてどうすんだって感じだけど個人情報を集める目的なんだろうか。
メールや住所の情報は見られたと思うけど、Gmailだし外国だしたぶん問題ない。
しかしこれは購入者側は気を付けようがないのでマーケットプレイスは危険だ。

そんな事もあったけど、コマンドステーションを増やしたい事もありSpur1の他に
Spur0のスターターセットも調べると、さすがLenz素晴らしいものを出していた。

Lenz 43102はLZV100+LH01のついたSpur0セット。
Lenz43102.jpg
参照元:Modellbahn Union

広げると
Spur1のMärklin 55045は310x240cm必要。
Spur0のLenz 43102は365x190cm必要。
このサイズなら室内でも遊べる。
コマンドステーション的にはLenzの方がいいし、そもそも今後何かの間違いで
Spur1かSpur0に手を出した時に価格差を考えるとSpur0の方が現実味がある。

Spur1の方が圧倒的に品数は多いけど、超ハイエンドでハンドメイド金属製が当たり前。
Märklin以外のKM1やKISSなんてメーカーはそもそも有名店で扱っていない。
価格も当然数千EUR当たり前。
Spur0はドイツ車両は主にLenz、MBW、Brawaが作っていてアメリカMTHも作ってる。
プラスチックなだけに価格はHOの2~3倍に収まっている。
KISSもSpur0作っているけど金属製ハンドメイドでSpur1に価格は近いか逆に超える。
しかし写真や動画で見た限りだけど、このサイズになってくるとプラスチック製の
残念さは目立ってくる気がする。HOも差は歴然だけど。

ちなみにKISSの制作風景動画がなかなか興味深く面白い。

参照元:Youtube 「Das Modell als Meisterwerk I」

同じハンドメイドのFulgurex同様、韓国や中国生産。
Märklinの製造工程映像なんかと比べると結構不安になる工場だけど
コストと技術を考えるとドイツ、日本以外に製造拠点を移すのは自然な流れ。
カメラやレンズも同様の傾向にある。
ドイツのZeissは一眼レフ用レンズの一部は今の所メイドインジャパンだけど
そのうち韓国や中国になるかもしれない。
Master Primeシリーズや医療、研究用はドイツ製造だけど後継者不足らしい。
ドイツ、日本頑張れ!

話がそれたけど大型ゲージは興味がわいたので少しだけ安い物を揃えるつもり。
KM1の機関車は恐ろしいくらい精密で重厚感がある、そして客車も外観は当然
として、インテリアのカーテンや棚など細かい、思ったより安く感じるのは
中国生産にして頑張っているからなんだろう。
しかし中古でもプレミアがつく場合があるので買えるのは相当先かと思う。
KM1.jpg
参照元:KM1 Einheits-Schnellzugwagen: D36

何とかHOでもここまで精密に出来ないものか・・・。

Spur1の深緑のS3/6が欲しいけど高級なKM1しか在庫がないのでBR18のどれかを
中古か新古品を探している。
ヨーロッパの鉄道模型はほんと奥が深い・・・。仕事頑張っていつかKM1買おう。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Eisenbahn Kurier [雑感]

年末の運送業の皆さまには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいなんだけど
ブラックフライデー、クリスマスだとお得情報がどんどん入ってくるもので
ついついぽちってしまう。今年はあと2個くらいくる。
結局少し遅いくらいでいつも通りのスピードでやってくる。

今日届いたものは・・・。
まずはいつものトラッキングから。
DHL161217.jpg
Lahrと言う町を経由してRodgauへ。そこからはいつも通り。
昨日届く予定だったけど国内が忙しいとの事でした。ほんとすみません。

箱はそんなに大きくないけどずっしりと重い。
Invoiceには9.5kgと書いてある。まじで!
161217A_0000.jpg

フライブルクから出荷、いい所。
161217A_0001.jpg

中身は男らしく緩衝材なしの本がぎっしり。
161217A_0002.jpg

Eisenbahn Kurierの興味のある本を数冊まとめ買い。
161217A_0003.jpg

Miniatur Wunderland: 7er Sparpaket + Sammelbox
DB Dampflok-Abschied 1977
Dampfbetrieb in Osterreich
125 Jahre Schmalspurbahnen im Harz
TAURUS
Bahnbetrieb in Osterreich
Dampfbetrieb in Osterreich
175 Jahre Deutsche Eisenbahn

Miniatur Wunderlandの特集のまとめボックスは買った翌日に8冊入りに
パワーアップされてた。気を利かせて8冊入りにしてくれたかな?って
淡い期待をしたけどそんな事なかった。
そのかわり空いてる所にカタログと微妙な2015年のEisenbahn Kurierが
入っていた。

先日購入した鉄道の歴史が面白かったのでもっと勉強しようと思って買った。
とくにオーストリアはドイツに比べてネットで情報を探すのが難しいので
まずは本で勉強、とは言えドイツ語読めないから型番と写真だけでも。

あと本は消費税かからなかった、もしくは課税対象額が模型より上なのかも。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

海外購入記録まとめ:1(2015-2016) [雑感]

海外ネットショップを利用した記録まとめ1(2015-2016)

barA.jpg
はじめに
自分が右も左も分からない頃、海外ネットショップの利用に関して検索して
たどり着いたブログなどを読んでもう少し写真付きで見れたら助かるな~
と思った事があるのでこのブログでは出来るだけ詳細に写真付きで記録して
行く事にしています。
実際、何度かコメントを頂き微力ながら貢献出来ているようなので
さらに購入記録のまとめを書く事にしました。

とは言え、このブログを読んで海外は「安い!簡単!早い!」と思われたかたは
もう一度考え直してください。
国内ショップの方が価格が高くとも言語が通じる、相談に乗ってくれる、アフターケアが
安心、不良品は在庫があればすぐに交換してくれる、電源や電波法もクリアしてる。
これらはショップによると思いますが、大きなショップほど当てはまると思います。

自分の場合、海外ネットショップ利用は安く済む代わりに不良品やトラブルがあっても
同じ物をもう一つ買えば良いと言う気持ちで利用しています。
多少のエラーや傷などは目をつぶっています。
気持ちに余裕のない状態での海外ネットショップ利用は注意です。

まずは国内ショップを検討してください。
それから余裕をもってリスクのある海外ネットショップ利用を検討してください。
barA.jpg

ここから記録
日付タイトルをクリックで本文を閲覧できます。新しい順。

2016-12-31 Modellbahnshop SebnitzからBR64が届く
ドイツModellbahnshop Sebnitzで購入。
161231_0006.jpg

barA.jpg

2016-12-30 MemobaからKesselwagensetが届く
オーストリアMemobaで購入。
161230_0010.jpg

barA.jpg

2016-12-29 ESU-31089 V200 013などなどが届く
ドイツModellbahn Unionで購入。
161229A_0003.jpg

barA.jpg

2016-12-17 Eisenbahn Kurier 
ドイツEisenbahn Kurierから直接購入。
161217A_0003.jpg

barA.jpg

2016-12-16 Modellbahnshop Sebnitz から色々届く
ドイツModellbahnshop Sebnitzで購入。
11月に大変な事があってこれも実はストレス解消だった。おかげで満足感がすごい。
161215A_0017.jpg

barA.jpg

2016-10-13 HOモジュールレイアウト制作9
ドイツModellbahnShop-Lippeで購入
SCARMで把握しきれていなかったフレキシブルレールの追加購入。
161013A_0010.jpg

barA.jpg

2016-10-10 HOモジュールレイアウト制作7
ドイツModellbahn Unionで購入。
方向修正して追加のレールを購入。
161010A_0003.jpg

barA.jpg

2016-10-06 追加のレール、架線柱、ÖBB Rh 1216.2などが届く
ドイツModellbahnShop-Lippeで購入
161006A_0003.jpg

barA.jpg

2016-09-14 Train-Safe Vision到着
ドイツTrain-Safeで購入。
観賞と保存とリレーラーを兼ね揃えた素晴らしいケース。
160923A_0007.jpg

barA.jpg

2016-08-31 K-Gleis 更に追加
ドイツModellbahnShop-Lippeで購入
160831A_0004.jpg

barA.jpg

2016-08-28 ČD Railjet:通電カプラー化
Rocoから直接購入。ČD Railjetの改造。
160828A_0004.jpg

barA.jpg

2016-08-21 L.S.Models 97020 ÖBB WLABmz / WLBmz
オーストリアのMemobaで購入。
The 衝動買い!
160821A_0008.jpg

barA.jpg

2016-08-13 2 rail to 3 rail:Roco 73499 ČD Railjet Rh1216編
Rocoから直接購入。ČD Railjetの改造。
160813A_0003.jpg

barA.jpg

2016-08-11 Roco ČD Railjet が届く
アメリカReynauld's Euro ImportsとドイツModellbahn Unionで購入。
ついにČD Railjetも購入。しかも二線式DCC版。
160811A_0010.jpg

barA.jpg

2016-08-06 Roco PluX16 decoderなどなど届く
ドイツModellbahnShop-Lippeで購入
次に来るČD Railjetのためのデコーダーなど。
160806A_0004.jpg

barA.jpg

2016-08-05 DCC Concepts Cobalt IP Digitalが届く
イギリスHattons Model Railwaysで購入。
しばらく手動でとか言っていたのに結局DCCスローポイントマシンを購入。
160805A_0005.jpg

barA.jpg

2016-08-04 メルクリン スペアパーツが届く
ドイツModellbahnShop-Lippeで購入したポイントの不足品。
過剰梱包でさらにとても丁寧な対応なのでびっくりした。早い対応に感謝。
160804A_0005.jpg

barA.jpg

2016-08-02 Hex Frog Juicer追加
アメリカTam Valley Depotで購入。
この時は在庫があってすぐに発送してくれた。
三線式でもFrog Juicerが有効な事に気付いて追加購入。
160802A_0002.jpg

barA.jpg

2016-07-27 追加のレールなどが届く
ドイツModellbahnShop-Lippeで購入。
頭がどうかしてたのか大量に購入。完全に購入がストレス解消になってるパターン。
160727A_0007.jpg

barA.jpg

2016-07-26 Roco 79234 Taurusの通電カプラー化
Roco公式サイトで直接購入。
良く調べずに購入したRailjetのCamera付きTaurusのカプラーが標準タイプだったので
変更するためにスペアパーツを購入して自分で改造。
160724A_0004.jpg

barA.jpg

2016-07-17 Roco Railjet 79233.64180.64183 が届く
ドイツModellbahn Unionで購入。
ようやく海外鉄道模型を初めた理由の一つであるRailjet新ロゴ版購入。
160717A_0006.jpg

barA.jpg

2016-07-13 メルクリンがきた!あとBR03.10など。
ドイツModellbahnShop-Lippeで購入。
とうとうHOへ移行開始の記念すべき日。しかもK-Gleisと言う茨の道。
160713A_0005.jpg

barA.jpg

2016-06-28 ÖBB City Shuttleが届く
ドイツModellbahnShop-Lippeで購入。
これをきっかけにHOに移行する事を決意。
160628A_0006.jpg

barA.jpg

2016-05-06 DCC用テストレイアウト制作2
イギリスCoastal DCCで購入。
160505A_0009.jpg

barA.jpg

2016-04-09 DCC Concepts COBALT Solenoid Accessory Decoder DCD-ADS8FX
イギリスHattons Model Railwaysで購入。
160408A_0001.jpg

barA.jpg

2016-04-03 Peco PL-13を試す
イギリスHattons Model Railwaysで購入。
Pre-ownedだけど新品でしかも大量にあったので助かった。
160403C_0001.jpg

barA.jpg

2016-03-30 台作り
Fleischmann 731195 ÖBB 1116 077 Michelangelo-Galileo DCC+Sound
eBayだけどDM-Toysのオークションで落札。今年はもう買わないとか書いてて笑える!
160329A_0007.jpg

barA.jpg

2016-02-28 Hex Frog Juicerが届く
アメリカTam Valley Depotで購入。
この時ちょうど混んでいる時に注文してしまって受注生産状態だった。
160228_0002.jpg

barA.jpg

2016-02-21 Fleischmann 715279 - Steam locomotive 52.1591, ÖBB
ドイツDM-Toysで購入、ドイツではレアなN専門店。
160221_0004.jpg

barA.jpg

2016-02-13 z21 Starter Set 到着
ドイツModellbahnshop-Lippeで購入。
Lippeを初めて利用したのがこの時、箱を開けた時の感動が忘れられない。
IMG_2838.JPG

barA.jpg

2016-02-12 PECO到着
イギリスHattons Model Railwaysで購入。
IMG_2827.jpg

barA.jpg

2015-04-11 FLEISCHMANN OBB Railjet Rh1216と2000形改造
ドイツ在住の日本人のかたが運営するネットショップ「デュッセルドッグ」で購入。
Eisenbahn JournalはeBayにて購入。
DSC_0292.JPG

barA.jpg

2015-03-26 ドイツ鉄道模型を勉強
ここから自分の海外ネットショップへの興味が始まった。
e4sh.jpg

barA.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Modellbahnshop Sebnitz から色々届く [車両]

今回写真多め。また良いお店を見つけてしまった。
Modellbahnshop Sebnitz
自分の中でLippeと並ぶ梱包やサービスが素晴らしいお店になった。
おそらくTTユーザーの皆さまは良く利用してるのではないかと思うけど、NとHOの
自分はまったくノーマークだった。

最近ESUのPullmanブランドのEilzugwagenが再販含め色々出揃いはじめてた。
前からSchlierenかEilzugの客車が欲しいなと思っていて高級路線のPullmanシリーズは
特に興味があったので思わずショップ巡り。
室内の作り込みがすごいので室内灯もつけよう、するとESU純正のシューが必要になる
次に売ってる店を探す、Modellbahnshop Sebnitzが見つかったと言う流れ。
ちなみにこちらのお店はModellbahn Union同様ログインするだけでVATなしの価格で
表記されるので便利。

場所は名前の通りSebnitz、観光ガイドなどにはゼープニッツと書かれる。
ドレスデンから東へ約50㎞、ほとんどチェコとの国境に近い町。
駅から10分ほどの場所へ位置していて、Google Mapで見ると面白い。
Sebnitz.jpg
TTスケールやリアルなHOレールを作っているTillig Modellbahnen GmbHのすぐ横。
なのでショップもTillig製品が多い。専門店ではないと思うけど、そう思ってしまう。
TTスケールは旧東ドイツ圏や東欧圏で発達したとどこかで読んだけど、こうして地図を
見ると位置関係が良く分かる。

そしてもう一つ実験と言うか経験したかったのが年末商戦時期の輸送は相当時間が
掛かるので注意と良く読んでいたのでこんな時期に注文してみた。
注文したのが12月5日、出荷が8日。そして15日に到着で結局ほとんど
いつも通りの時間で届いたと思う。

いつものトラッキングから。
DHL1.jpg
DHLのトラッキングを見るとOttendorf-Okrillaのパーセルセンターを経由する事がわかる。
Rodgauからはいつもと同じ流れ。

日本郵便のトラッキング。
DHL2.jpg
日本には12日に届いているので日本国内での時間がそこそこかかった。
川崎から代々木に丸1日かけたのは初めてだと思う。やはり忙しいのかな?

箱はLippe同様硬いダンボールでへこみが皆無。素晴らしい!
161215A_0002.jpg

ゼープニッツの住所。
161215A_0003.jpg

箱を開けると大量の紙アンコ、昔のAmazonみたいだ。
161215A_0004.jpg

1層目から出てきた小さい箱。
161215A_0005.jpg

Lippeと同じく箱 in 箱スタイル、小さい箱の中もプチプチに埋まって小物が。
161215A_0006.jpg

中身はカプラーやシューなど。詳細は後で。
161215A_0007.jpg

2層目にまたたくさんの小箱。素晴らしい。
161215A_0008.jpg

取り出すとカタログも入っていた、そしてInvoiceに何かが付いている。
161215A_0009.jpg

Nochのフィギュアが1体Invoiceに張り付けられていた!
161215A_0010.jpg
グーグル先生によると「配送倉庫から小さな挨拶 : )」と直訳。
Nochのキャンペーン中だったからかおまけをくれた。これはうれしい!

そしてその他の箱を開けていく。
161215A_0011.jpg
ESUのEngineering Editionシリーズからするとずいぶんおしゃれなケース。

もう一つもオープン。
161215A_0012.jpg

下からはESUのデコーダ内蔵室内灯。これいつしか扱ってみたかった。
161215A_0013.jpg

最後の一つからはキャンペーン中で安かったNochのフィギュアセット。
161215A_0014.jpg

そしてこれはこのショップで初めて知ったSpurenWelten製のバラスト。
Epochや路線別にバラストをラインナップしてるすごいメーカー。
161215A_0015.jpg

良ければ追加を買おうと思っている。
161215A_0016.jpg

ESUのPullmanシリーズと室内灯たち。
161215A_0017.jpg

ESUのデコーダ内臓室内灯は恐ろしく高機能なので楽しみ。
161215A_0018.jpg
これも良ければČD Railjetにも搭載しようと思っている。

ESUのPullmanの箱はEilzugwagen。
161215A_0019.jpg
一応カタログに書いてあるEP3のV200と組み合わせると良いよというものをチョイス。
V200もESUが欲しいが持ってないのでBR03に当分は任せよう。
このモデルは再販のようだけどアーティクルナンバーと車番が若干変わっている。
脱線クレームがあるのをフォーラムで読んだので修正されているかもしれない。
脱線対策方法はESUの公式HPに書いてある。

試しにひとつだけ開けてみる。
161215A_0020.jpg
触るのが怖いくらいのディテール。
室内灯やAC三線化など簡単に出来るように準備されているらしい。

客車用のシューは在庫が2個しかなかったけど買占め。
見た感じEngineering Editionと同じ形状っぽい。
右は発売したばかりのESUの通電カプラー、ユニバーサル形状なので汎用性がある。
161215A_0021.jpg

Prosesのちょっとした治具。
161215A_0022.jpg

そしてNochのフィギュアセット。
161215A_0023.jpg

モジュールレイアウトの方も少しずつ進んでいる。
軽量化しつつ移動を楽にするための取っ手をつけたり。
配線用のダクトやHex Frog Juicerの位置決めなど。
161215A_0024.jpg

そして最近深緑のS3/6が欲しくて仕方ない。
再販されないかなぁ・・・。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

MemobaのVAT問題 [雑感]

8月のMemoba限定モデルを購入した記事に免税で購入かどうかコメントを頂きました。
8月の段階ではアカウントを作成しカートへ入れた段階でVATは引いてくれていた。
しかしサイトリニューアル後に購入していないので試してみるとVATが残ったまま
決済処理が進むようになっていた。

と言うわけで以前のようにVATを引いてくれるのかどうか問い合わせてみた。
メールの返信はこんな感じ。
Memoba_VAT.jpg
リニューアル後VATが引かれない問題は認識しているようで、クレジット決済時にVATを
引いて決済しInvoiceの発行もしてくれるそうです。
今まで通りの購入で問題ない事がわかった。良かった。

ついでに前に買ったROCOのKESSELWAGENSETが売れ残っていたのでぽちってしまった。
ぽちった数分後に「ありがとう!まもなく出荷します」メール。
恐るべきスピード!Memoba最高!
Danke schön!
コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2010年ドイツ旅行整理:5 [雑感]

2010年に行ったドイツ旅行の同じカメラで撮影した動画をせっかくなので軽くまとめた。
ローテンブルク・オプ・デア・タウバーは歩くと雰囲気がとても良かったのが分かる。
ツアーなのでバス移動ばかりだったけどネルトリンゲンの博物館を後で知る事ができた。

一眼なので歩きながら撮影した部分の手振れがひどく補正を後でかけたけど
ブレがひどすぎて結局見難い。そもそも撮影自体下手だけど・・・。

当時5D Mark IIの動画撮影は35mmフルサイズセンサーでフルHDと言う映像として画期的
だったのでとても流行ったものだけど、たった6年で古臭くなってしまった。
このブログは現在6Dで写真撮影を主にしていて、動画はα7Sがほとんど。

またドイツへ行くならコンパクトな4kハンディカムで動画撮影して写真は
スマホって感じで行きたい。
歩くと良い感じの街のためにOSMOや今度出るKARMAでも良いかも知れない。

しかし次またヨーロッパならオーストリア、スイス、チェコあたり行きたい。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2010年ドイツ旅行整理:4 [雑感]

2010年に行ったドイツ旅行の写真続き。
ミュンヘンのみ。ようやく鉄道関係多めに。

食料を求めてホテルの近くをぶらぶらミュンヘン中央駅へ向かった記憶。
161209A_0029.jpg

もちろん改札などないのでどんどん入っていける。
当時いかに鉄道に興味がなかったか分かる写真。広さなどに感動してた様子。
161209A_0030.jpg

何となく撮ってるけどÖBBの客車がちょっとだけ見切れていた!
161209A_0031.jpg
窓に貼ってある列車の番号を見るとRegional Express 963のようだ。
ミュンヘンとリンツを結ぶ列車。

これも何を撮りたかったのか分からないけどÖBB 2016 Herculesで引っ張る事がわかった。
161209A_0032.jpg
隣のDBのInterCityもぼちぼちTwindexxの二階建てに置き換わっているのかな?

そして前にも書いた11番線ホームにある名前そのままのGleis11と言うショップ。
161209A_0033.jpg

お世話になっているかたがメルクリン持っているのを知っていて
何かお土産にでもと思ったけど日曜日だったので休みで断念。
161209A_0034.jpg

ミュンヘン中央駅はでかい。ホームの高さもまちまちなのが印象的。
161209A_0035.jpg

うえを見たら先ほどのÖBB RE 963がちゃんと書いてあった。
161209A_0036.jpg

そして帰りのミュンヘン空港の検査で今回撮影していたカメラ5D Mark IIをなぜかあやしまれ
本当に撮れるのか?などと言われ目の前で撮影してプレビューして見せろと。
すごく時間を取られお土産を買う時間がなくなったという嫌な思い出が。
そういえばバイオリンを取られたなんて話もニュースになったからドイツは安心できない。
それ以来大型のカメラは海外へ持って行かないと決めた。

最後に嫌な思い出でドイツ旅行整理を締めて終了。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。